「Bless you」の意味は?何と返事したらよい?


あなたは「Bless you」というセリフ(フレーズ)を聞いたことはありますか?

また、「Bless you」というセリフはどういった場面で使われるのかご存じですか?

 

「聞いたことがない」「聞いたことがあるけど、意味は知らない」という方はこれを機会に知っておくといいでしょう。

 

そんな「Bless you」の意味から返事の仕方までまとめてみました。

 

「Bless you」の意味

まず、最初に述べておくべきことがあります。

それは何かというと、実は、「Bless you」は

正確には「God bless you」です。

 

では、「bless」にはどういった意味があるのでしょうか?

「bless」自体には、「祝福する/神の恩恵を祈る」といったような意味があります。

これでなんとなく意味がわかりましたね?

 

そう、「God bless you」「bless you」で直訳では

「(あなたに)神のご加護がありますように」といった意味になります。

しかし、そんな堅苦しいニュアンスではなく、あいさつ程度の感覚で使われます。

日本語でいう「お大事に」に近いニュアンスです。

 

実際、くしゃみをした人に対して「Bless you」ということが多いです。

日本では、「お大事に」は病院や薬局で言われるくらいで、見知らぬ人にいきなり「お大事に」と言われることはありませんが、英語圏では、外でくしゃみをすると、見知らぬ人からいきなり「Bless you」と言われることがあります。

これは知らないと最初は驚くでしょう。「bless you」自体も知らないと「今何て言ったんだ!?」となります。

 

ただ、「Bless you」には返答が必要です。

では、どのように返答すればよいのでしょうか?

 

「Bless you」と言われたら何と返す?

返答と言ってもそう難しいものではありません。

「Bless you」に対してはお決まりのフレーズがあります。

ですから、返答フレーズを知っているか知らないかです。

では、何と言えばいいでしょうか。

 

それはズバリ「Thank you」です。

「Thank you」の一言だけでOKです。

 

先ほども述べたように、「(God)bless you」は相手に対して「神のご加護=健康」を祈っているわけですから、それに対して「Thank you」と言うのは理に適っていますね。

 

まとめ

「Bless you」「お大事に」

返答は「Thank you」の一言でOK!

勉強熱心なあなたはこちらもcheck! → 「STEP1 英語は誰でもマスターできる」

「簡単じゃん、英語マスターするのって」
【今だけ無料公開中!】
「~英語を最速でマスターする20の方法~」
詳細はコチラ→

[ Webで英語 トップへ ]